アコムの在籍確認は電話連絡は来る?土日祝は?

アコムの審査では在籍確認時に勤務先に電話連絡が来るのでしょうか?また、土日祝日はアコムの在籍確認はどうなるのでしょうか?

アコムの在籍確認

アコムは在籍確認で勤務先に電話連絡がある土日は?


 

⇒アコムの公式HPはココ

 

アコムにキャッシングの申込みをすると在籍確認が行われます。

アコムの在籍確認の方法は勤務先に電話という形になりますが、これを嫌う人は多いです。
 

職場に電話がいけば自分が消費者金融を利用していることがバレると思っているからです。

職場にばれないためには、勤務先や勤め先への電話確認を無くすしかないのでしょうか?

今回はアコムの在籍確認について解説していきたいと思います。

 

アコムでは在籍確認は必ずあります!

まず結論から言ってしまえば、アコムの在籍確認は必ずあります。

これはアコムに限らず、どの金融業者でも在籍確認は行われます。
 

カードローンの申し込み条件では安定した収入があることが大前提となります。

安定収入があることを証明するには、給与明細や前年度の源泉徴収票を提出することで簡単に証明できます。
 

最近はどの金融業者でも収入証明は条件付きで不要となっています。

というのも信用情報機関の情報制度が向上している事が大きく関係しているのではないかと言われています。

信用情報機関ではネガティブ情報を共有化出来るシステムがあり、勤務先情報に間違いなければ安定収入ありと認定されるようになっているようです。
 

審査時に在籍確認を行うのは、申告された勤務先情報に間違いがないかを確認するためです。

在籍確認にて在籍している事実が確認できなければ審査通過は出来ません。

在籍していないという事は働いておらず収入がない可能性が高いためです。
 

そして確実かつ手っ取り早い方法が勤務先への電話連絡ということになるのです。

在籍確認は申込者の返済能力を知るのに大切な業務となります。

これを無くして貸し付けをすることはリスク以外の何物でもありません。
 

ですからアコムの在籍確認は必ず行われます。

アコムで在籍確認なしで借りられるということは先ずありませんので覚えておきましょう。

 

アコムの在籍確認は勤務先へ電話連絡!

アコムの在籍確認は基本的に勤務先へ電話連絡となります。

これはアコムに限ったことではなく、多くの金融業者では電話にて在籍確認を行います。
 

電話なら直ぐに確認が取れる確率が高いですし、確実性が高いからと言われています。

とは言え、アコムに申し込みしてすぐに勤務先に電話がかかってくるわけではありません。
 

アコムに申し込みしたらまず、本人確認のために携帯電話、もしくは固定電話に電話がかかってくるのが基本です。

その後、申込内容を審査し、信用情報機関に個人の信用情報を照会し、そのあとにアコムから勤務先に電話がかかってくると言う流れになります。
 

アコムの在籍確認の電話のタイミングは、その時の状況によって異なりますので、申し込みから何分後にかかってくるといった具体的なことは不明となります。

ただ、アコムの在籍確認の電話は必ず自分が出たいという方も多いかと思います。
 

むしろ自分以外の人にアコムからの在籍確認の電話応対をされると困るという方も多いでしょう。

出来るだけ自分がアコムからの電話に出れるタイミングで電話をかけてもらうことも可能なようです。
 

他の消費者金融ではこうした融通がきかない事のほうが多いですが、そこはさすが大手の消費者金融のアコムです。

お願いすれば時間指定できることもあります。
 

また、時間帯によっては電話確認が難しいこともあります。

そういった場合にも確実に電話確認が取れるようにと時間指定するのも良いでしょう。
 

兎にも角にも在籍確認が取れないとアコムでキャッシングできませんので、確実に確認が取れる時間帯に電話してもらうようにしましょう。

 

アコムの在籍確認の電話で職場にバレることはない

「勤務先に電話してほしくない」...アコムでのキャッシングを検討している人の殆どがこう思っていることでしょう。

消費者金融のアコムから電話がかかってきたとなれば、先ず間違いなく借金しているということがバレてしまいます。
 

ですから、アコムから勤務先に電話をしてほしくないと思っている人は多いです。

ただ、アコムの在籍確認の電話で職場にバレる可能性というのはかなり低いと思って良いです。
 

と言うのも、アコムではプライバシーに配慮した電話をしてくれるからです。

ほぼ確実にバレないように対策を取ってくれてますので、安心してよいかと思います。
 

具体的には以下の感じでアコムの在籍確認は終わります。

アコムの担当者「もしもし、私、佐藤(担当者の個人名)と申しますが、そちらにお勤めの田中様はいらっしゃいますでしょうか?」
本人「はい、私です」
アコムの担当者「個人名で失礼しました。今回お申し込みいただきました、アコムの佐藤と申します。こちらで在籍の確認が取れましたのでご安心くださいませ。では失礼致します」

あまりにもアッサリ終わりますので驚かれる方も多いです。
 

金融業者によっては在籍確認の電話で、生年月日や住所を聞かれることもあるようですがアコムではそのような事はありません。

また、本人以外の従業員がアコムからの在籍確認電話に出た場合も、本人に取り次げば在籍確認は終りとなります。
 

もし席を外していて電話に出れなかったとしても問題ありません。

電話に出た従業員が「席を外している旨」をアコム側に伝えれば、アコムの在籍確認はそれで終了となります。
 

用件を伝えるようなことは絶対にしませんので安心してください。

アコムの在籍確認をとる担当者はプロです。
 

何百件何千件と確認を取ってきていますので、対応はかなりズムーズです。

アコムの在籍確認の電話に出た相手が不審に思う前に、在籍確認の電話を終わらせますので、怪しがられる可能性はかなり低いです。
 

万が一用件を聞かれたり問い詰められたとしても、アコム側が適切な言い訳を使って上手く切り抜けてくれるでしょう。

ですからアコムの在籍確認をそこまで不安に思うことはないでしょう。

 

アコムは書類提出で在籍確認の電話なしも可能

アコムの在籍確認を、「電話以外の方法でしてほしい」という方も多いかと思います。

その理由の多くは、職場に借金バレするのを避けたいというものでしょう。
 

ですが、中にはそれ以外の理由で電話以外の方法で在籍確認してもらいたいという人もいます。

例えば、「個人名での電話には応じない会社に勤務している」「在籍確認の電話が繋がらない」と言った場合などがコレにあたります。
 

個人情報保護の観点から個人名を名乗る電話には応じない会社は多いです。

在籍しているかどうか教えてくれませんので、当然、在籍確認が取れません。
 

また、在籍確認の電話をした時間には営業が終了している会社もあります。

この場合は電話しても誰も電話に出ない可能性があるため、在籍確認が出来ません。

こういったケースも踏まえて電話以外で在籍確認を希望される方もいます。
 

では、アコムでは電話以外の方法で在籍確認はしてくれるのでしょうか?

実はアコムでは在籍を証明する書類を提出すればOKとなることがあるようです。
 

但し、希望すれば必ず応じてくれるわけではありません。

また、仮に書類提出しても、アコムの担当者の判断によって電話連絡されることもあります。

ですから絶対的な方法ではないということは理解しておきましょう。
 

アコムで在籍確認の代わりとなる書類は、社会保険証と直近1ヶ月分の給与明細書、社員入りの社員証、雇用契約書の写しなどです。

中でも「社会保険証」と「直近1ヶ月分の給与明細書」は最もスタンダードな方法と言えます。

 

アコムで土日に借りる場合の在籍確認は?

アコムの電話連絡による在籍確認にはネックとなることがあります。

それは会社が休みの日です。

土日休みの会社は多いかと思います。
 

アコムに申し込んだ日が土曜日や日曜日だった場合、勤務先の会社が休みですと、当然電話連絡が取れません。

在籍確認が出来ない限り、基本的にはアコムの融資は実行されません。

ただ、平日よりも土日こそ物入りが多くなるケースは多いですね。

そんな時は休み明けにアコムの在籍確認して融資実行を待っていたのでは間に合いません。
 

勤め先の会社が土日でも通常通り営業しているのであれば何の問題もありません。

ですが、会社が休みの場合は休み明けに在籍確認してもらうか別の方法でアコムに在籍確認してもらうしかありません。
 

上記で説明した通り、その会社に勤務していることを証明できる書類を提出することでOKとしてくれる場合もあります。

ただ繰り返しになりますが、希望すれば必ず応じてくれるわけではありません。
 

あくまでもアコム担当者の判断次第ですから、書類提出に応じてくれないこともあるということは頭に入れておきましょう。

土日の場合の書類確認も同じ様に、社会保険証と直近1ヶ月分の給与明細書、社員入りの社員証、雇用契約書の写しのいずれかでOKです。
 

但し、アコムの場合書類による在籍確認は限度額を10万円以下に設定することが多いです。

そして改めて勤務先に電話連絡して在籍確認を行い、本来の限度額を設定する形を取る可能性が高いです。

 

アコムで即日融資希望なら在籍確認できる日に申込を

アコムで借り入れを希望される方の中には「アコムですぐ借りたい」という方もいるかと思います。

大手消費者金融であるアコムは、業界トップクラスの審査スピードを誇り、最短1時間前後で融資も可能としています。

アコムは即日融資の評価も高く、即日での借り入れを希望して申し込みされる方も多いです。
 

アコムで即日融資するには出来るだけ早くに申し込みすることも大切ですが、アコムの在籍確認をクリアすることも同じ様に重要となります。

アコムの在籍確認は電話連絡が基本となりますが、アコムで在籍確認が取れない場合は繰り返し勤務先に電話連絡が行きます。
 

何度か電話したものの、確認が取れない場合は審査落ちになる可能性もあります。

ですからアコムで即日融資を希望する場合は、在籍確認が確実に取れる日に申込むのが良いです。

当然、勤務先が営業している日にアコムに申込むのがベストです。
 

しかしお金を必要としている日が必ずしも営業している人は限りません。

そのような場合は、アコムに事情を説明し書類提出で在籍確認が取れないか聞いてみると良いでしょう。

確実ではありませんので、最悪の場合は休み明けにアコムの在籍確認となることも十分に考えられます。

 

派遣社員がアコムの在籍確認で注意すること

派遣社員の場合は在籍確認の連絡先にの申告に注意が必要です。

と言うのも、派遣社員は非定期的に派遣先が変わってしまうからです。
 

アコムの申込時に派遣先の情報を記入しても、派遣先が変わってしまっては当然在籍確認が取れませんので意味がないです。

「仕方がない事」と思うのは勝手ですが、これは信用情報に関わる問題ですので気をつけましょう。
 

確実なのは派遣元と派遣先両方の電話番号を記入しておくことです。

これであれば仮に勤務先が変わったとしても、アコムに派遣元に電話してもらえば在籍確認がとれます。
 

実際にどちらに電話が行くかはアコム担当者によって違う場合もあります。

「派遣先にかけたほうがスムーズに在籍確認できるから」という理由で派遣先に電話する方もいれば、「派遣先が変更になる可能性があるため派遣元に電話する」という場合もあります。

 

アリバイ偽造会社をアコムの在籍確認で使うと危険

アコムの在籍確認をクリアしないとカードローンを利用することは出来ません。

在籍確認が取れるという事は働いていることの証拠となります。

ですから当然、無職の人はアコムの在籍確認をクリアできませんしキャッシングが出来ません。
 

しかし中には不正に在籍確認をクリアしようとする人もいます。

不正な方法はいくつかありますが、中でも特に多いのがアリバイ会社の利用です。

アリバイ会社とは、無職や人に言えないような仕事に就いている人を、あたかも「健全な会社で働いているかのように見せかけるお手伝いをしている会社」です。

要するに嘘ということです。
 

具体的な方法は、ニセの給与明細書や源泉徴収票の発行、電話による在籍確認に応じるなどです。

アリバイ会社は実態のないペーパーカンパニーを複数所有しています。

その為、その会社を通じて各種書類発行を可能としているのです。

アリバイ会社を利用すれば、無職の方でも会社員になりすますことが出来てしまうのです。
 

ただアリバイ偽造会社を利用していることは、アコムの審査などで見抜かれる可能性大です。

と言うのも、アコムではアリバイ偽装会社の利用を見抜くためにアリバイ会社の情報をリスト化しています。

つまりリスト化している会社で申告されればその時点で審査落ちにします。
 

稀に審査に通ってしまうこともあるようですが、後から不正が分かればカードの利用は即刻停止されます。

更にそれだけでなく一括返済を求められ、悪質であれば警察に通報される可能性もあります。

在籍確認をクリアしたい気持ちは分かりますが、不正な手段を使うのだけは絶対に止めましょう。

2017/01/24